アイサプリの新しい新常識、沖縄天然成分由来の【一望百景】でハッキリ・クッキリの世界を味わってください。

ブルーベリーをはるかに超えるアントシアニンを配合した、沖縄天然成分由来の【一望百景】がマイケアから新発売!

 

なんとブルーベリーの約4倍のアントシアニンを配合した、

 

新しい目のサプリメントがマイケアから発売されました!

 

その名も・・・、【一望百景】この配合成分は本当にすごいですよ!

 

健康長寿といったら沖縄ですね。沖縄県久米島産【紅イモ】と沖縄本島産【八重山かずら】、【琉球もずく】の

 

天然の有効成分をたっぷりと凝縮した

 

【一望百景】でハッキリと、そしてクッキリした世界を味わってみませんか?

 

目の疲労がたまっている方、最近見えにくくなってきた・・・そんな方々は必見ですよ!

 

↓↓まずは【一望百景】の公式サイトをチェック↓↓

(※画像をクリック)

初回限定で、30日間全額返金保証付いてます!!

 

 

 

現代人の抱える眼精疲労、そしてその他の目に関する病気

 

今、現代人を取り巻く環境は、人間の目にとって、とても良いとは言えない環境になってきました。特に、パソコンや、テレビ、インターネット等の普及により
目を酷使する機会が増えてきています。また最近では、スマートフォンの一般化により更に疲れを感じるのではないでしょうか?
光を出すものを長時間眺めるというのは、目にとってとても負担になるものであり、
・眼精疲労・目がぼやける・かすむ・視力が下がる・目が乾く(ドライアイ)などを、招いてしまいます。

目がかすんでしまい、パソコンの画面が見づらい…。
 
最近、新聞や雑誌の小さな文字が見にくくなった
 
夜の車の運転に不安がある
 
実際、スポーツに支障が出ている

 

等・・・様々な障害が感じられると思います。
ただの眼精疲労も悪化すると頭痛を伴ったり、吐き気がしたりと、集中できなくなったり、肩こりが激しくなったりと意外と厄介です。しかし、仕事上パソコンの作業や、スマホを扱うことは避けて通れない方は多いのではないでしょうか?
そして、年齢と共にだんだんと近くのものが見にくくなって来ている方…など。
そのような方にこそ、オススメしたいのがまさに【一望百景】なんです。

 

しかし【目に良いもの】となると誰もが考えるのが、ブルーベリーですよね!

 

ブルーベリーなんてもう古い!?新しい目のサプリメント

 

ブルーベリーは本当に目にいいの?

 

目に良いもの・・・と、考えると誰もが「ブルーベリー」を思い浮かべると思います。!一般的にブルーベリーは目に良いと認知されていますね。では何故、ブルーベリーは目に良いとここまで知られるようになったのでしょうか。

 

そもそものきっかけは、第2次世界大戦時にまで遡ります。当時イギリス空軍にいた、あるパイロットはブルーベリーが大好物だったそうです。そのパイロットは、仲の良い同僚によく「暗い空の飛行でも、敵の飛行機が良く見える」と話していたんだとか、
そして学者たちが興味を持ち、ブルーベリーの効果・効能について調べ始めた。と言われています。

 

そして、調べた結果ブルーベリーには眼精疲労の回復と、夜盲症に対して効果があることがわかったんですね。
その有効成分こそが、ポリフェノールの一種である「アントシアニン」なんです。

 

どうやら「アントシアニン」が目に良いらしい・・・。
もちろん【一望百景】にもアントシアニンは含まれています。しかも、ブルーベリーの約4倍も!!
しかし【一望百景】の目に良い成分は、アントシアニンだけじゃないんです。

 

そこで【一望百景】の驚くべき有効成分をご紹介したいと思います!

【一望百景】の沖縄天然成分の秘密を徹底調査!

 

 

 

 

 

 

紅イモに含まれるアントシアニンについて

 

上の画像の濃い紫色を見てください。すごいですよね?この断面の色。そうです、沖縄を代表する農産物がこの【紅イモ】なのです。特長的な色素の正体こそが、ポリフェノールの一種である『アントシアニン』
栄養が豊富なことから、昔から沖縄の方に愛されているんです。

 

「目に良い」というと、ベリー系ばかり注目されてしまっていますが、新たな機能性素材として【紅イモ】への注目が日に日に高まっているのです。国内にも、こんなにアントシアニンが含まれる目に良い食材があったんですね!

 

さらに、ベリー系と違い紅イモは熱によって痛みにくいため、安定性が高いという特長(上のグラフ参照)があります。
つまり、サプリに加工する際の熱にも耐えられるので、高い含有量を維持できるということなのです。

 

目に良いとされているポリフェノールの一種「アントシアニン」は、植物等が紫外線から身を守るために
蓄える物質のことで、目の働きを高め、眼精疲労を抑える働きがあります。

 

目が光を感じる働きの中で、主な役割は「ロドプシン」という色素の
たんぱく質になるのですが、「アントシアニン」はそこに栄養を与えられるのです。

 

アントシアニンにより、「ロドプシン」に栄養が補充されると、「かすみ」や「ぼやけ」等の疲れ目に効き、
視界が「クッキリ」する、などの効果があるといわれているんですね。なので、アントシアニンは目に良いとされているんです。

 

 

アントシアニンの効果・効能

 

・視界機能の改善
・眼病予防
・メタボリックシンドロームの予防
・花粉症の予防

 

視覚機能への効果が高く期待できますね、目のかすみには絶対的な効果がある
ようですが、花粉症やメタボにも効果があるのは意外でした。やはり細かく調べてみるものです!

 

 

 

かずらとは?

沖縄の夏・・・というと、すごーく暑いイメージありますよね?そして紫外線の強さも半端じゃないです。
時には過酷ともいえる沖縄の夏の環境ですが、その中で、たくましく育つのが「かずら」です。
甘藷の葉っぱの部分で、青物の少ない沖縄では夏の代表的な野菜として食用されています。沖縄では、栄養分をたっぷり含んだ葉っぱの部分である、「かずら」を伝統的に口にするのです。主に、お味噌汁や雑炊の具などに使われるらしいです。

 

ルテインって何?

 

パソコンやスマートフォンなど、光を放つ中、小さい文字を見る機会が多い現代に注目されている成分が「ルテイン」です。「天然のサングラス」と呼ばれ、光を遮る性質が強くあり、紫外線の中で最も瞳にダメージを与えるといわれている青い光を吸収してくれるんです。ルテインは、強い抗酸化作用を持ったカロテノイドの1種で、ほうれん草やブロッコリーなどに多く含まれています。

 

『一望百景』のルテインは、沖縄県産の品種の一種である、八重山かずら由来です。
抗酸化成分ルテインを高含有していて、しかも含有量は野菜の中でもトップクラス、ほうれん草の約3倍、ケールの約1,5倍ものルテイン量を誇ります。目の健康に期待できる新素材として、研究者たちの間では大きな話題を集めています。しかも、2016年4月から、【一望百景】のルテインの含有量はなんと
4倍になります!これは・・・効果・効能が絶対実感できるのではないでしょうか!!

 

 

ルテインの効果・効能

 

・強い抗酸化作用
・紫外線、ブルーライトから目を守る

 

ルテインは、目のにごりや、ゆがみに効果があり、レンズの錆びを抑える抗酸化作用もありますので、2重に目を守る特長があるといえそうです。しかも2016年4月からルテインの量が大幅アップ!!

 

 

 

↓↓【一望百景】の公式サイトでさらに詳しくチェック↓↓

(※画像をクリック)

初回限定で、30日間全額返金保証付いてます!!

 

 

もうひとつの健康長寿成分【フコイダン】とは?

 

 

【2つの沖縄の天然成分】をご紹介してきました。
そしてもうひとつ、沖縄の健康食品として有名な、「琉球もずく」を紹介したいと思います。
沖縄県では、古くから伝統的に食されてきましたが、今では健康食品やサプリメントとして全国的に広まっていますね。健康食品として定着した感のある「もずく」は、国内で消費される95%が沖縄県産なんですね。島を代表する海産物になります。スーパーでも本当に良く見かけるようになりました。

 

海藻類(わかめ 昆布 もずく)などに多く含まれる食物繊維で、特徴的な粘り成分「フコイダン」は、多種多様な悩みをサポートする万能成分。特に目に潤いを与える働きがあり、強い抗酸化作用もありますので老眼予防に効果があるといわれています。目の健康を守るサプリメントとして、業界から熱視線を送られる成分と言われるのも頷けますね。

 

沖縄では、健康長寿の元といわれ、以下のような効果があるといわれています。

 

フコイダンの効果・効能

 

・老眼予防
・抗酸化作用
・抗ガン作用
・抗菌作用
・皮膚の修復作用
・胃粘膜保護作用
・胃潰瘍治癒促進作用
・血中コレステロール低下作用

 

ガンや炎症、血管生成、免疫、代謝などあらゆることに効果があると言われ、まさに健康長寿の源ですね。もずくは体に良い、とは聞いてますが、まさかこんなにも色々な効果があるなんて・・・さすが、沖縄を代表する健康食材です!

 

 



<<もっと一望百景の効果をしたい方はコチラをクリック>>

 

健康長寿といったら沖縄。沖縄の人は、メガネをかけない!?

 

 

健康長寿のイメージが強い沖縄県では、沖縄本島の中心地以外となると、海や山、そして広々とした緑の風景でいっぱいです。そして、なんと沖縄ではメガネ人口が本当に少ないんだとか!老眼に悩む人の割合も同じく、少ないらしいのです。↑の画像にも書いてありますが、年間メガネ購入額は全国平均のなんと半分以下。

全国で一番「メガネに頼らない」

 

しかし、沖縄の日差しの激しさ…沖縄に行ったことのある方は分かるかと思うのですが、
ものすごい紫外線の強さです。紫外線が目に与える影響で起こる眼病は、【紫外線角膜炎】【翼状片】【白内障】【黄斑変性症】等、様々な眼病あります。そしてもちろん視力の低下も招きます。

 

そんな目にダメージを受けやすい沖縄・・・当然目に以上を感じる人は多いはずなんですが、沖縄では、驚くべきことに高齢の方でも【眼鏡知らず】【老眼鏡知らず】なんですね。90歳近くになっても、車は運転する、新聞も老眼鏡無しで読めるんだとか。
特に沖縄県・久米島の農家の方々には、ほとんどメガネをかけている人がいないらしいのです。
毎日のように食卓に並ぶ【紅イモ】そして、イモの葉っぱである【かずら】をずっと食べていることで得られる効果は
やはり本当なんでしょう。特に【かずら】はルテインだけでなく、ビタミン・ミネラルも豊富な高栄養食材です。
いくつになっても元気に過ごされているのには、やはり日常で得ている食べ物のチカラが大きいのでしょう。

 

 

 

↓↓【一望百景】の公式サイトでさらに詳しくチェック↓↓

(※画像をクリック)

初回限定で、30日間全額返金保証付いてます!!

 

 

89%の効果実感率は伊達じゃない。口コミを集めてみました。

 

 

ブルーライト、眼精疲労等、目のかすみにも一望百景はやはり効果・効能があるようですね!

 

 

手元の細かい作業などをする方にも一望百景は効果・効能が期待できそうです!

 

 

やはり仕事でパソコンを使い続ける方には、一望百景は大きな助けとなりそうですね!

 

他にも…

 

<口コミが気になる方はコチラ>>